Integral

サイバーファーム

以下Wikipediaより丸々コピー。

  • 株式会社サイバーファーム
  • 流通事業・物流事業を対象とした情報システム・情報ネットワーク等のソフトウェア、通信回線・コールセンター・データセンター等のインフラを総合的に提供する事業を行う会社。
  • 具体的なビジネスモデルとしては「インターネット通信販売業者に、販売・流通を効率化するコンサルティング、ソフトウェア開発、通信回線提供、サーバー提供、コールセンター業務の請負、倉庫管理の軽作業の人材派遣を行う。」という、「○○という商品を売りたいという業者にとって全ての業務に必要な資源を提供する」というものである。ヒト、モノ、カネ、情報の流れを徹底的に効率化する事業を目指しているという。
  • 元全日本空輸勤務の半田貞治郎が沖縄で創業
  • 主力のビジネス・ソリューション・サービス事業の他、子会社のアイランドリンク、エアードルフィンを通じて航空運送事業に進出している。
  • 2004年9月28日発表の監査法人トーマツの調査による日本国内の技術系企業の成長率ランキングで直近3年間の売上高増加率で4位となっている[1]。

沿革・動向

  • 2000年3月 資本金1億円で設立
  • 2001年3月 一般第二種電気通信事業者の届出
  • 2001年4月 東京沖縄間の155M専用線開通 通信事業者へコロケーションサービス提供開始
  • 2001年6月 コール・センター事業者へ音声回線再販サービス提供開始
  • 2002年7月 シンガポールに、現地法人Cyber Firm Singapore Pte,Ltd.を設立(2003年6月に完全子会社化)
  • 2002年11月 バックアップストレージサービス提供開始
  • 2003年2月 プロ野球オリックスブルーウェーブの2軍「サーパス神戸」のスポンサーとなる。(2005年11月まで)
  • 2003年11月 大阪証券取引所ヘラクレス市場に上場
  • 2004年4月 観光産業界に対しビジネスショリューションの提供を目的とした株式会社サイオンを設立
  • 2004年6月 航空運送事業の株式会社エアードルフィンの株式を85%取得し子会社化
  • 2004年9月 連結子会社の株式会社サイオンが一般労働者派遣事業及び職業紹介事業を行う有限会社サポートクリエイション(現株式会社サイオンヒューマンリソース)の株式を100%取得し子会社化
  • 2005年1月 通信販売支援のためのフルラインサービス提供開始
  • 2005年11月 那覇市西に本社移転
  • 2006年1月 サイバー・コミュニケーションズとネット通販支援事業を行う会社に共同出資(2006年6月事業中止により解散と報道])
  • 2006年1月 阪急電鉄子会社の阪急航空を買収すると発表(2006年3月に撤回)

連結子会社

  • CYBER FIRM SINGAPORE PTE,LTD.(シンガポール)(ビジネス・ソリューション・サービス)
  • サイオン(沖縄県那覇市)(ビジネス・ソリューション・サービス)
  • エアードルフィン(沖縄県那覇市)(ビジネス・ソリューション・サービス他)
  • サイオンヒューマンリソース(沖縄県那覇市)(ビジネス・ソリューション・サービス)
  • アイランドリンク(沖縄県那覇市)(ビジネス・ソリューション・サービス他)
  • 有限責任中間法人CFI・アーバンファンド(東京都港区)(ビジネス・ソリューション・サービス)
  • 有限会社OKinawa pilot project(東京都港区)(ビジネス・ソリューション・サービス)
  • 有限会社OPPリゾート(東京都港区)(ビジネス・ソリューション・サービス)
  • 有限会社イーストレジデンス(東京都港区)(ビジネス・ソリューション・サービス)