Integral

一般法と特別法
  • 適用範囲が限定されない法を一般法と呼ぶ。
  • これに対し、適用範囲が限定されたほうを特別法と呼ぶ。
  • たとえば、民法は国民全員を対象としているので一般法と言うことができるが、商法は(民法と比較の上では)商人に限定されているため、特別法と言える。