Integral

冤罪

事例

対策例

  • 取調べ中の記録はあらゆる方法でとっておく。記録方法はできる限り捜査組織からは秘匿しておくべき。
    • 取調べ中に起こったこと・会話等を事細かにノートに記しておく。
    • 鹿児島事件ではこのノートの存在が警察に知られた時点で証拠品として押収されているため、これらのノートはなるべく秘匿しておくに限る。