Integral

フラジャイル・ファイブ

  • 経済基盤の弱い新興国五カ国を指す言葉。
  1. トルコ
  2. インド
  3. インドネシア
  4. 南アフリカ
  5. ブラジル

フラジャイル・ファイブを見舞う危機

今回(2014年2月)顕在化した危機は以下のような仕組みで発生する。

  1. 米国FRBが量的緩和をやめる
  2. 金融機関の融資原資が少なくなり、融資を控える・引き戻す
  3. 投資機関の資金が少なくなる
  4. 投資機関がリスクの高い投資を引き揚げる
  5. フラジャイル・ファイブへの投資が減る
  6. 買う人が少なくなるため、株価・通貨が安くなる

これを回避するため各国は自国の金利を引き上げている。 その目論見は、自国の通貨安を避けること。

  1. 自国の金利を引き上げる
  2. 自国の金融商品の利率があがる
  3. 海外の投資家が、自国通貨に換金した上で金融商品を購入する
  4. 自国通貨が高くなる