Integral

GCALDaemon

概略

  • Google Caledar, GMailなどとローカルアプリケーションを同期させるJavaベースのソフトウェア。
  • Javaで開発されている。
  • 対応OS:Windows, Mac OS-X, Linux
  • 沢山の機能と同期が可能。
    • GMailのコンタクトリスト
      • これをLDAPサーバとして提供する機能もあり
      • これを使えば、ThunderbirdやLotus、Becky、Outlook ExpressなどのLDAPに対応したメーラーで利用することができる。
    • GMailのメール
      • 新着お知らせ機能
      • 様々なスキンが用意されており、好きなものを設定すれば新しいメールが来た際に画面中央にダイアログが表示される。
      • 指定フォルダにあて先をファイル名にしたテキスト/HTMLファイルを作成しておく事でGMailで送信してくれる機能。
      • 指定した件名でGMailあてにメールする事で、任意のコマンドを実行してその結果をメールしてくれる機能。
    • Googleカレンダー
      • iCalendar形式で提供する機能もあり。→ Mozilla Sunbirdで利用が可能に。(同期処理が行われるので、Sunbirdによるデータの変更がGoogleカレンダーにも反映される)
    • RSSの取り込み機能
      • RSSのエントリーをSunbirdの予定上に表示することもできる。(RSSの場合、単なる一覧で見ることが多いが、時間軸をベースに表示されるのもなかなか面白い)
  • 設定は全てファイルベースなので、その点が多少分かりづらい。

参考記事