Integral

ORP / 沖縄リサーチパーク
  • 2006年12月の発表によれば、沖縄県は情報通信関連の研究機関が集う「沖縄リサーチパーク(ORP)」(仮称)の設立に着手する。
  • 日本企業とアジア企業を同比率で、約100社を見込む。アジア企業は特に台湾企業をターゲットに誘致するとのこと。
  • YRP(横須賀リサーチパーク)のノウハウを活用するとのこと。
    • YRPでは、NTTドコモや富士通など約70社の情報通信研究機関が集積されている。
  • 主な目的は、沖縄県の失業率(2005年は平均7.9%)の低減である。
  • 場所(予定):「沖縄IT津梁パーク」(沖縄県名護市)現在休耕地
  • 予算:2008年度 沖縄振興策予算。総事業費は約10億円
  • スケジュール:2007年04月 調査研究開始、2008年年04月 着工予定。
  • ORPとYRPの住み分け:YRPはハード面主体、ORPはコンテンツ主体