Integral

パレスチナ

  • 2013.08.22 イスラエル軍が、隣国レバノン南部からイスラエル領内にロケット弾が撃ち込まれたことを明らかにした。23日、イスラエル軍筋の話として、同国空軍が報復のためレバノン南部を爆撃したとロイター通信が報じた。同通信によると、国際テロ組織アル・カーイダ系の「アブドラ・アッザム旅団」が犯行声明を出した。(読売新聞