Integral

新銀行東京
  • 石原慎太郎都知事の肝煎で開設された銀行。
  • 現在の代表は、津島隆一氏。
  • 2008年2月20日、400億円の財政支援を行う旨石原都知事が表明し、責任を問う声が上がっている。
  • 破綻した場合、出資金の1000億円が消えるのみならず、東京都が新銀行東京に預けている兆円単位と見られる預金もペイオフ制度により1000万円までしか救済されない。

特例的な発足

金融庁のチェックをすり抜けて銀行が誕生した形となっているらしい。(日経ヴェリタス

  • 通常は金融庁に免許を願い出るが、BNPパリバ信託銀行を買収する形で発足したため、免許申請は不要とされた。
  • 銀行の株主が大きく変わる場合には「主要株主審査」を受ける必要がある FIXME が、新銀行東京の場合は自治体である東京都が主要株主となったため審査対象外。

動向

  • 石原都知事はこれまで新銀行東京への追加出資の可能性を否定してきた。
  • 2008年2月20日、石原都知事は、これまでの態度を一転させ400億円の追加出資の補正予算案を都議会へ提出した。
  • 2008年3月末で累積赤字が東京都の当初出資分と同じ1000億円に達する見込みとされる。

資産内容

  • 総資産は6991億円(2006年9月末)
    • 貸出・保証が2891億円
    • 現預金などのキャッシュポジション 約1200億円
    • 有価証券等 約2600億円(内訳は1860億円が国債、30億円が社債、その他678億円)

~~DISCUSSION~~